目覚ましなしで起きる方法_DAY29

自宅待機29日目。

今朝は目覚ましをかけずに起きる実験をしてみた。

目覚ましがなくても起きたい時間に起きられる人が、実はけっこう多いらしいと知って試してみたくなったのだ。ちなみに私は10分おきのスヌーズ3回目くらいでようやく起きるたちである。

目覚ましなしで起きる方法は簡単。「明日朝〇時に起きるぞ」と寝る前の自分に暗示をかけるだけである。3回くらい唱えるといいらしいので、そうしてから眠りについた。

ところがこういう時に限って、夜中に緊急地震速報のアラームで叩き起こされる。結構大きく揺れる。

地震がおさまり、やれやれと二度寝してしばらくすると、今度は猫たちに「飯をよこせ」と起こされる。いつもは一度で済むのが、今日は時間をあけて2度起こされる。1度目は4時半、2度目は6時半である。

そして最終的に8時に目が覚める。

本当は7時に起きたかったのだが3度も無理やり起こされたので、暗示がどの程度効いていたのかよくわからない。明日の朝もまたやってみようかと思っている。

今日はカレンダー通りでいけば連休最終日だが、私は明日も自宅待機である。

午後から雨になる予報だったので、午前中に散歩へ出る。朝だから人は少ないだろうと思ったら、思ったよりも人出があった。同じようなことを考えている人は多かったということか。

散歩帰りに駅前のスーパーに立ち寄り、食品を買う。ここのスーパーはバナナがちゃんとあって助かる。店頭ではマスクを販売していたけれど、立ち寄る人は見かけなかった。

スーパーからの帰り道、すでに雨がパラパラ降ってくる。その後、夕方からは雷も鳴り出す。昨日あれだけ気温が高くて、今日急に冷えたから、大気の大規模な摩擦が起きているのだろう。

それにしても、このところ地震が多いのがとても気になる。コロナに加えて震災にでもなったら一体どうなるのだろう。コロナはインフラは関係ないけれど、震災はインフラに影響が出る。水の買い置きしておこうか。

タイトルとURLをコピーしました