2カ月ぶりの仕事_DAY1

堀切菖蒲園の菖蒲

今日、約2カ月ぶりで会社へ行った。

行く前は憂鬱でしかたがなかったのだが、電車に乗ったり、会社まで歩いたりするうち、少しずつ憂鬱もやわらいでいった。ネガティブな気持ちは避けるより対峙したほうが軽くなるというのは本当のようである。

2カ月も離れていると、仕事のやり方をすっかり忘れていて、思い出すのに多少時間がかかる。メールもたまっているから、いるメールといらないメールを仕分けるのにやたらと時間がかかる。午前中はそんなこんなで過ぎてしまった。昼ご飯をはさんで午後からようやくエンジンがかかった感じだった。

久しぶりに仕事をすると、やはり私は働くのが好きだなと思う。意味のある事や、実のある事をやりたいのだ。

家でだらだら過ごすのも嫌いではないが、結局本を読んだり、動画を見るにしても何か新しい知識を得られるものを選んだりと、どこか実のある事を探してしまう。要するに、貧乏性なのかもしれない。

ところで、この2カ月ほどの間、私の所属する部内では定期的に数分のオンラインミーティングをやっていたようで、私もはじめて体験することになった。

YouTubeやテレビでリモート出演する人が、イヤフォンをしているのはなんだろうと思っていたら、あれがマイクなんだとはじめて知った。私も実際使ってみたのだが、どこで音を拾っているのかがよくわからず、なんだかオタオタしてしまった。

それに、目の前にいない人に向かって話しかけるのはかなり難しいものだ。留守電にメッセージを入れるのにも似た難しさである。

私は何か新しいことがあってもまず様子見をするタイプなので、ビデオチャットの類はまず関係ないだろうと思っていたけれど、案外あっさり体験する機会を得てしまった。会社で働いていると、個人的には興味がないのに、業務上で体験することはたくさんある。

それにしても、緊急事態宣言が解除されたとはいえ、都内もまだ本格始動という感じではなく、電車も社内も人口密度が適度に抑えられていて快適である。

この状況がしばらく続いてくれたらと願うのは私だけだろうか。

そういえば、今年もそろそろ菖蒲の季節である。アイキャッチの写真は去年撮ったものだが、今年もきっときれいな花を咲かせていることを期待して、マスク着用で出かけてみようと思っている。

タイトルとURLをコピーしました