行っておきたいところへ行っておこう

タカセのパン

引っ越しが来月上旬に決まった。

関東に出てきて19年、東京で働いて15年、都民になって14年。

もっといろんな感慨がわいてくるかなと思ったけれど、今のことろはそれほど実感がない。

いらないものをひたすら捨てたり、荷物を梱包したり、もろもろの手続きをしたりと、現実的に対処しなければいけないことがいろいろあるので、感慨にふける余裕がないのかもしれない。

あとは、「もうなかなか行けなくなるところへ最後に行っておこう!」と、あちこち出かけて忙しくしているせいかもしれない。

コロナの第2波が到来してしまったけれど、あまり気にせず出かけている。密なところなんてめったに行かないし、気にしすぎるのもよくない。

これまで行ったのは…

〇三省堂書店神保町本店

都内で一番好きな本屋さん。自粛中は行かないようにしていたので、久しぶりに書棚の間を歩き回るとすごく楽しかった。

〇朝倉彫塑館

何回行っても居心地が良い美術館。彫像も素晴らしいのだけど、なんといっても建物が素敵。寝室から水景の中庭を眺めていると、別世界にいるような気持になる。

〇谷中散歩

夕焼だんだんから続く谷中銀座は人通りが多かったので避け、ヒマラヤ杉を見て、へび道を歩いた。こごめ大福もはじめて買って食べた。昔、谷中墓地で有名人のお墓を探したこともあるけれど、今回は行かなかった。

〇スワンベーカリー(&併設カフェ)

こちらはヤマト運輸がやっているパン屋さんで、障害のある方も雇用しているのが特徴。職場への道すがら、昼食のパンをよく買っていたお店。甘いパンもあるけれど、ライ麦や全粒粉を使ったどっしりしたパンも売っている本格派。

今回は行ったことのなかったカフェへ。店で買ったパンをカフェで食べることもできるとのことだったので、店でパンを買い、アイスコーヒーとともにいただいた。コロナ対策で店のガラス戸が全開で、オープンカフェ風なのがいい感じだった。

〇タカセ

池袋へ行くと、ついついここのパンを買って帰ってしまう。昭和レトロというか、昔ながらのパンという感じがよい。

〇マーロウ

葉山のプリン専門店。前に逗子へ行ったとき、駅の近くにあった店の前まで行ったのだが、その時は買わなかった。今回はGINZA SIXの店でカスタードプリンとカボチャのプリンを購入。

引っ越しまでまだ時間があるので、まだあちこち行ってみようと思っている。

タイトルとURLをコピーしました